「スタディサプリ ENGLISH」の「LEVEL4 レッスン1」で勉強してみて、気づきいたことについてメモしておきます。

LEVEL4 レッスン1は割と簡単

トピックは「アオイがシュンに学校のカリキュラムについて質問する」というもので、「数学Aと数学1の違い」について尋ねている。(アオイの質問に対する、シュンの返答がなかなか面白かった。)

難しい単語や表現は特になかったが、少しスピードを早めにして聞いているので、アオイの「I’m a bit confused about 〜」が少し聞き取りにくかった。

覚えておきたいフレーズ

① AとBの違いは何ですか。
What is the difference between A and B?

これは僕が日本語教師として仕事していることもあり、よく生徒から言われるフレーズですし、僕が英語やタガログ語の学習をする時にもよく使います。

英語留学する予定の方は覚えておいた方が良いでしょう。

 

② 冗談だよ。
just kidding.

これもよく使う会話フレーズですね。冗談を行った後に使います。

ちなみに、フィリピンでは冗談を言ってから、相手の返答やリアクションを待たずにすぐに「冗談だよ(joke lang)」と言います。

相手を嫌な気持ちにさせない配慮だとのことです。

ディテーションが結構難しい

ディクテーションとは聞いた英語を書き取る作業で、長い文になると、覚えられないので、何度かリピートする必要があります。

また、単語と単語の繋がる部分は聞き取りが難しいので、何度も聞いてみたり、スピードを「遅い」モードに変更して練習する必要がある。

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA