【フィリピン人と結婚】マニラで欲しい指輪がなかなか見つからなかった話【日本で買った方がいい】

こんにちはJunです。

実は、色々とご縁がありまして、この度フィリピン人の女性と結婚することになりました。

詳しい話はここには書きませんが、今、結婚に向けて指輪を探し回っています。

ですが、全然見つからないんです・・・。

いや、特にこだわりがなければ、一応フィリピンでも買えるには買えるんですが、これから一生身につけるものなので、やっぱり気に入った指輪が欲しいですよね。

でも、どこに行って指輪が見つからないんです・・・。

どうして見つからないかわかりますか?

今回は「どうしてマニラで気に入った指輪を見つかられなかったのか」という内容でお話します。

これからフィリピン人と結婚予定のある方は参考にしてみてください。

今回探していた指輪
  • シンプルなデザイン
  • 素材はプラチナ

プラチナリングよりゴールドの方が需要が高い。

日本ですと、結婚指輪にプラチナを選ぶ人が多いのですよね?

僕もプラチナ素材の指輪を買おうとフィリピンのジュエリーショップをまわっていました。

でも、実はフィリピンではプラチナの指輪はあまり人気がありません。

っというのも、プラチナの場合、加工が難しいのでサイズ直しをできるショップが少ないからです。中にはプラチナの指輪は扱っているけど、サイズ直しは一切できないという店もありました。

そのため、フィリピンでは加工がしやすい、ゴールドやホワイトゴールドを結婚指輪に選ぶ人が多いです。

今回、色んな店に行って「プラチナの指輪ありますか」と聞いてまわりましたが、ほとんどの店で「Wala(タガログ語でありませんの意味)」と言われてしまいました。

指輪探しの課題1:プラチナを扱っている店が少ない
  1. プラチナの指輪を扱っている店が少ない。
  2. プラチナの指輪を扱っていてもサイズ直し不可の店が多い。

ハイブランドの店が少ない

じゃあ、どんな店にプラチナの指輪があったのかというと、誰でも知っているようなハイブランドの店とローカル店の何店舗かでした。

そして、ハイブランドの店としてマニラには「ティファニー」と「カルティエ」の2店舗がありました。

まぁ、一生に一度だし、それにティファニーなら結婚指輪として有名だし、人気もあるので、最終的にティファニーへ向かうことにしました。

本音を言えば、婚約指輪に日本ブランドの「NIWAKA」を贈ったので、結婚指輪も同じものがよかったのですが、海外にいるので買えません(泣)。

指輪探しの課題2:買う店が限られる
  1. 日本ブランドはもちろん無し。
  2. ハイブランドは「ティファニー」と「カルティエ」のみ。



フィリピンのジュエリーショップは在庫管理が最悪

最終的にティファニーにしようと思い、店に向かった僕。店に入ると、何点かリングが展示されていました。

その中から、デザインの無いシンプルな指輪を見つけた僕は、それを注文したわけですが、在庫が全然ありません!

びっくりするぐらい在庫がなくて、USサイズの6以下しかないと言われました。また、各サイズ1点ずつしかありません。

じゃあ、取り寄せてもらえばいいやと思った僕ですが、取り寄せの場合は3〜5ヶ月かかると・・・。

「いや、かかりすぎでしょっ!」と内心思いながらも、店員さんからさらに一撃「3ヶ月〜5ヶ月は目安でして、それ以上かかることもあります。」

さすがに、これを聞いた時、僕はあきらめました。

ということで、日本に帰って買おうと思います。

指輪探しの課題3:在庫がない
  1. フィリピンの在庫管理は最悪で、特にプラチナの指輪はサイズがない。
  2. 海外ブランドの場合、取り寄せに数ヶ月もかかる。

最後に

今回は、マニラで指輪探しに苦労した話を紹介しました。

ゴールドでもいい、ブランドを特に問わないという人であれば、モールの中に色んなジュエリーショップがあるので、すぐに見つかると思います。

そうではなく、ある程度こだわりの強い人であれば日本で購入することをお勧めします。

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA