フィリピンで1番人気のファストフード店といえば、Jolliee(ジョリビー)です。

毎日、子供から大人まで多くの人がここジョリビーで食事を楽しんでいます。

フィリピンで人気のファストフード店まとめ」でも紹介しましたが、店の名前は英語で「陽気な」を意味する"jolly"と「蜂」を意味する"bee"を組み合わせて作られました。そのため、ジョリビーのマスコットキャラクターは「蜂」の形をしています。

今回はこのNo.1ファストフード店「ジョリビー」ではどんな料理が食べらえるのかを紹介したいと思います。

*全メニュー揃っていないため、順次更新していきます。

定番メニュー

メニューはハンバーガー、フライドポテト、フライドチキンなどファストフードの定番メニューはもちろん、スパゲッティやルンピア(フィリピンの揚げ春巻き)、ハンバーグなど様々です。

チキンとスパゲティのセット
フライドチキン、スパゲティ、ご飯のセットです。
スパゲティは甘く、子供向けですが、ここフィリピンでは大人もよくこのスパゲティを注文します。

ろん、スパゲッティやルンピア(フィリピンの揚げ春巻き)、ハンバーグなど様々です。

ご飯とハンバーグのセット
フライドチキンに続いて、このハンバーグもジョリビーの人気メニューです。
下の写真のハンガーグの上に乗っているのはマッシュルームです。



朝食メニュー

ジョリビーではマクドナルドの朝マックのように、朝食の時間のみ提供しているメニューがあります。

通常版との違いは、朝だけご飯がガーリックライスになることや、コーヒーがセットでついてくることなどがあります。

Breakfast Hotdog
ガーリックライス、目玉焼き、茹でたソーセージのセットです。

メニューの名前に「hotdog」と書いてありますが、フィリピンでは「hotdog」はパンにソーセージを挟んだものではなく、ソーセージのことを表します。

ソーセージは焼きたものではなく、茹でただけなので、パリッとした食感はなく、とても柔らかいです。

飲み物にコーヒーのSサイズもついてきます。

Breakfast Longganisa
ガーリックライス、目玉焼き、それにロンガニサというフィリピン版のソーセージのセットになります。

ロンガニサは通常のソーセージよりも甘みがあり、酢につけて食べるのがフィリピン流です。

ぜひ、フィリピンに行ったら一度食べてみてください。

Breakfast Chicken Joy
ガーリックライス、目玉焼き、フライドチキンのセットです。

時にはこんなメニューも?
かなりレアなケースですが、目玉焼きを作る器具が壊れている時は卵が下の写真のようになります。

さいごに

今回はフィリピンNo.1のファストフード店「ジョリビー」のメニューを紹介しました。

まだ、紹介できていないメニューは今後、情報が入手できましたら追記していきます。

なお、ジョリビーについてもっと知りたいという人は公式サイトがあるのでこちらもチェックしてみてください。

>>ジョリビーの公式サイトを見てみる

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA